アブク銭入った?
SOHO主婦。WEBデザインとイラストで稼ぎ、あがりは家族にたかられています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
パーティーは苦手?
先日、託児所主催のハロウィンパーティーに行きました。
ここはごくたまに利用しますが、実は英語教室も兼ねていて
ネイティブの先生(英語のみ)と若いスタッフも皆バイリンガル。室内はなんだか、アメリカンな雰囲気ムンムン。

"Trick or Treat"
(なんかくれ。さもなきゃ悪さするぞ)
とか言いながら、キャンディーもらいに近所を練り歩いたり、
まあパーティー自体はよかったんですが、
ここにいる外人先生(推定20代の兄ちゃん)がまたテンションが高く、私を含め子供に付き沿う親たち(ほぼ英語が喋れないご様子)を必死に盛り上げようと、各テーブルを喋り歩くわけですが、なんだか皆困ってそう。私と娘のところにも何度も来ました。

こっちも凍りつくような顔で「お国はどこ?」ぐらいは聞きます。だって他にネタ振れないし。すると、お兄ちゃんはポーランド人って。ポーランドって言われても(汗) 知らないなー、後の話が続かない。
私の頭の中にあるポーランドのデータ・・えーっと、えーっと、あっ、あった!

私「あっ!バーシア知ってる? 有名なシンガーなんだけど」
(すまんバーシア知らない奥様はスルーして)
外「・・・ハア? 誰それ? 有名なの?」
私「(ちょっとマニアック過ぎたか)日本では有名だよ、じゃあイギリスのマットビアンコ知ってる?昔そのボーカルで、最近また再結成して(かなり日本語で説明)」
外「(一気に盛り下がった顔)ハア?ファーストネームは?」
私「知らないよ、とにかくバーシアだから!」
外「(・・・すごい迷惑そうに)幾つくらいの人?」
私「さあ、たぶん45とか50才くらいかな」
この時点で兄ちゃん、完全に興味を失い、飲み物を手にとり次のテーブルに回ろうとするが、ちょっと待てよ、人が必死にとりつくろってんのに話は終わってないよ。
私「ホントに知らないの???」
外「知らないよ、ポーランド人は皆アルバム持ってるの?」
私「(そんなこと知るかよ!)さあ。私はほとんど持ってるけど」
外「ふーん、じゃあ」(次の席へ移動)

帰宅後、夫に話したら鼻で笑われました。
「うひゃひゃ、そりゃ知らんだろ!バーシアは地元では売れてないだろ?マットビアンコはイギリスのバンドだしねえ」
あ、そう。(-_-)つまんないの。
さしずめ渋谷の若者に「鳥羽一郎の兄弟船、知ってる?いいよねーアレ」
って外人が聞いてるみたいなもんかな?
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。