アブク銭入った?
SOHO主婦。WEBデザインとイラストで稼ぎ、あがりは家族にたかられています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
梅雨明けて・・
これからがシーズン本番!
毎度、この毒ブログをご覧に頂いている奥様方も
帰省に旅行にと、お出かけの予定が
目白押しでしょうねー。

我が家は明日から数日、夏期保育とやらで
娘の幼稚園プール、恒例の桃狩り温泉→実家帰省と続く予定でございまして・・・果たして子供の体力・体調が持つのかどうかやや心配、いやとても心配な母です。(^_^;)
何せ冬の旅行では、突然夜中に嘔吐下痢勃発、
クジラのごとくゲロ吹いた(汚くてスミマセン)
娘ですから。
おまけに夜は、MM21の花火を見に行きたいなどと
ほざいているので、絶対に今週は何かアクシデントが
ありそうな予感(汗)プンプン!プンプン!!
宿の予約もギリギリまで決めかねています。
キャンセル金100%なんてヤだしね。

しかし夏っていいよねー。桃食ってくるぞー!おーっ!

スポンサーサイト
ヤキニクはいいけど・・
ドラマの中で、阿部チャンが焼き肉をうまそ~に食べていて、それを見た夫が「久しぶりに焼き肉食いてーーーーっ!!!」と言うので
地元で済ませました。ホントはここの予定では無かったケド。

肉食夫婦、野菜も頼まずカルビを食べる食べる!
霜降り牛を一旦口に含むとトロ~リ美味しく溶けちゃって
もう自制心はゼロ。働く脳は視床下部オンリー。
「乳腺が詰まったっていいんだぜ~~っ(注:授乳中はいけません)後で吸わせりゃ大丈夫それっ、ヤキニク、ヤキニク、ヤキニク!ヤキニク!!」
ガンガン頼んでガンガン食べます。
行け行けフォーッ!!

一方、上の娘は
「おニク嫌い、食べない・・」
そうなんです、こういうところに連れてくると
食べるもの無いんだよね (;_;)
ひたすら白米に食らいつくのはいいんだけど
この光景、どう見ても幼児虐待してるみたい(汗)

とりあえずさ、一口食べてみようよ。
霜降りのやわらかいところをよく焼いて、小さくちぎって
ア~ン、モグモグ。

どお?ホラ美味しいでしょ??





「・・・オエッ!!」








思いきりデカイ声でえづくので、
店の人に聞かれたらマズイと思って、大人はかなり慌てふためきます。娘は涙目。どうしよう?とにかく白米食べとけ。

案の定、罰でも当たったかのように、私は肉の脂で
すっかり気持ち悪くなってしまい、つわりのひどいとき
みたいに。抜けるのに2時間かかりました。
何事もやりすぎは良くないです。
未知の体験!
新盆真っ盛りの中、唐突ですが体験してきました。

ズバリ、「退行催眠」ってヤツ!

詳しい話は割愛ですが、古くからのお友達Y子ちゃんが
かねてから興味のある退行催眠ってやつを受けるとのことで
ハーイハイハイ!
思い切り興味本位丸出し、便乗犯200%で私も参加しました。
何でも「ヒプノセラピー」っていうもので
Y子ちゃんが午前中に2時間、午後は私が2時間。


はい、楽にしてくださいね~
横になって、目を閉じて、リラックスリラックス・・
寝ちゃってもいいんですよ~
リラックス、リラックス・・

う~んう~んう~~~ん (-~-;)




全然リラックスできねえ!!





初対面の人の前で横になってリラックスできるほど
ウブな人間じゃないです私(苦笑)


結果は・・・ほとんどかからず催眠(爆)
理性の下にある潜在意識ってやつ?を引きだして
古い昔の記憶を思い出しましょうってものでしたが、
期待していた驚きの結果は特になく、
普段から思い出す昔の記憶と相違がないというか
私が知りたかったことは、初めから自分の中で答えが
出ていて、それを再確認する程度。
催眠っていうのも、慣れがあるらしく?
一回じゃ深くはかからないみたい??

っていうか、結論として




差し迫る悩み無し





こういうものも、重い悩みを抱えているときに
受けた方が感動があるのかもしれませんね。

ちなみに霊感もバリバリあるというセラピストの方に
6歳で生き別れた私の亡き母からメッセージがあるかを尋ねました。

ドキドキドキ!

さあ、お母様のメッセージはですね・・・








特に無し!








ズルッ。何だよかあさん! (TロT)

でもちょっとブルっときたのは、
私の家族については何も説明していないのに
「あなたではなく、あなたのお兄様のことをお母様は心配してます」と言われました。
おおっ、なんてお盆らしい!寒い!最後に右ストレート決まった!
っていうか、娘より息子が可愛いのかやっぱり。え?

ちなみに私は
「あなたはご主人に大変守られているので心配ない」とのこと。
これを後で主人に話しましたところ、案の定
そりゃもうピノキオよりも高く長い鼻が伸びて



俺様に感謝しろ、小遣い上げろ!



と言い放ちました。
ま、元来こういうものを信じるタイプじゃないですし夫。
ということで、なんだかスッキリ!?
とても面白かったでーす。

仕事がおしてる・・
っつうか、全然仕事に入れない。
夜中、起きられない~!

首がだいぶ固まってきた下の娘(生後3か月)が
只今、寝返りの自主トレ猛トレ中。
気付くと、真横になって固まっている。
まだ裏返しまでなれないのです。

中途半端な体位で本人も不本意らしく、
ギャオスギャオスと泣きわめくのですが、
日中のみならず、夜中も自主トレするので
おかげでこちらは、その度に起こされる始末。
眠いよ、おかあちゃんは眠いよ。

昨日あたりから、オノを振りかざしたジェイソンが
走ってくる夢を見はじめたので、これはやばい!
仕事がプレッシャーになっているサインだ。

おまけに上の娘に
「ママ、私が起きたときにママは横にいてね。
パソコンはしちゃダメよ。ねっ」って
人差し指を立てながら言われちゃいました。
はあ~。
だってさ、先週の出費をとりかえさねばさ。
先付けの買い物は心身に良くないです。
D●LLのPCがクラッシュ・2
やっぱりなんだか納得のいかない今回のトラブル。
だって
http://plaza.rakuten.co.jp/miorin/diary/20060510/
のように、まったく同じ現象で直してもらっている
人もいるんだもん。我が家は2003年12月に購入してから
2年半。2年半で壊れたなんて初めてヨ!
一度は言ってみようかと、我が家の必殺交渉人・夫に
電話させました。

夫「かくかくしかじか、同じ現象で保障期間外にも
直してもらっている人がいるみたいなんですけど」
出る「”いるみたい”それはお客様がそう感じてい
るだけでしょう?昨年秋より、一切無償では受け付
けていませんから」
夫「いやそうじゃなくて、事実、5月に直してもら
っている人が、ご自身のブログに書いてますけど」
出る「その人がウソを言っています。事実じゃありません」

おおっ!耳を疑うような企業らしからぬ捨てゼリフ!
夫「ハア?? あの、そのようにして
御社の対応が一環しない技術的根拠って何ですか?」
出る「・・・」
夫「おたくは客を選ぶってことですか?」
出る「・・・」
夫「技術が分かる人と変わってください」

しばらく待たされた後、出てきたのは同じ女性
出る「うちのせいじゃありません。お客様の扱いが粗雑か
部品の消耗です」
夫「??? 粗雑って・・設置して一度も動かしていないのに?」
出る「とにかく無償では直せません」
夫「・・・分かりました。もうけっこうです」

カンカンカーン!試合終了!
不愉快に耐え切れず電話を切ってしまった夫の負け。
ああっ!勿体ない!切る前に私に代わってよ!!
どうせ切るならねえ・・奥様、どうよコレ。

というわけで、あきらめて新しいのを買いました。
もちろん出るのじゃなく、他メーカーで、今度は
5年のロングサポートをつけました。しかし
予定外の出費は痛いよ・・。

寂しい世の中です、まったく。
客を大事にしない企業は淘汰されてしまえ!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。